ニキビ対策 化粧品

MENU

その他の記事記事一覧

 

ここ数年前から私の母は顔のしみにじっと考え込んでいました。その大きさはどれくらいかは十円玉と同じくらいの大きさが一つ、もうちょっと小さいものがいくつか両方の頬に散らばっていました。1年ほど前、母親の美肌友達より「発芽玄米はシミにいい」と聞き、さっそく毎食にできる限り摂取してきました。シミは薄くなっているという結果があらわれています。肌荒れは、空気が乾燥しているために目が冴えています。お肌を守ってく...

 
 

年々、年齢を重ねるにつれて肌にハリがなくなってくるように感じるものです。そのように思ったら、保湿スキンケアをきちんとおこない、クリームなどを塗ってセルフケアをして、たるみが改善するように頑張りましょう。それをやってみるだけでも、全然ちがいますので、嫌がらずやってみることを推奨します。基礎化粧品ではじめて使うメーカー品のものは自分の素肌にあっているのか判明していないので、使うのに割と考える所がありま...

 
 

妊娠期間中に葉酸をあまりとってなかった場合、胎児の健康に影響は出る可能性があります葉酸は普通にごはんを食べていてもそこそこ摂取できるのですが、妊娠初期には特に赤ちゃんの脳や神経の形成に大変重要な働きをする成分です。だから、妊娠中に良質なサプリメントなどで葉酸を十分に摂取することが大切です。友人が教えてくれたピジョンの葉酸サプリは大変良いサプリです。妊娠中に必要不可欠な栄養素をしっかりと補給してくれ...

 
 

肌がデリケートな人は、ダブル洗顔のいらないウォータークレンジングなどで洗うと、肌に余分な脂が残らずに済みますし、爽快になります。それでもダブル洗顔を要望する場合には、ぬるま湯を少しかける程度にしましょう。敏感肌は、肌の状況が変化しやすいので、その変化に柔軟に対応していくことが重要なことです。赤ちゃんのようなきれいな肌を保つには乾燥させないことがとても重要になります。お肌がカサカサしやすい方は化粧水...